読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管谷怜子のブログ

はじめまして。福岡を中心にピアノ演奏活動とフリューゲル音楽教室を主宰しています。ホームページはhttp://music.geocities.jp/ryonmoko/

管谷怜子ピアノリサイタルのご案内

来る9月28日(日)、FFGホールにおきまして「管谷怜子ピアノリサイタル」を開催する運びとなりました。

 

『管谷怜子ピアノリサイタル』

J.S.バッハ クラヴィーア作品全曲連続演奏会第5回-

 

~プログラム~

パルティータ第1番 変ロ長調 BWV825

6つの小さなプレリュード BWV933~938

フランス風序曲 ロ短調 BWV 831

ピアノ協奏曲第1番 ニ短調 BWV1052

 

 

2012年から日時計の丘ホールで始めました「J.S.バッハ クラヴィーア作品全曲連続演奏会」が、おかげさまで第5回目を迎えました。いままで「平均律クラヴィーア曲集第1巻」、「フランス組曲」、「イタリア協奏曲」、「トッカータ」などの作品に取り組んでまいりまして、私自身少しずつですが、バッハの音楽に対する理解やイマジネーションが深まってきたと自負しております。また、今年5月にはドイツを訪れて、バッハの生まれたアイゼナハライプチヒなどバッハゆかりの土地を訪ね、歴史ある教会のオルガンや合唱の響きを聴いて、「バッハが実際に演奏していた場所に自分がいるのだ!」という感慨とともに、自分も演奏者としてバッハの音楽に携わっていることに責任と喜びを強く感じました。

第5回目の公演はFFGホールで、いつものオールソロリサイタルとは違うプログラムを組みたいという強い思いから、今回は後半のプログラムに、福岡ハイドン弦楽四重奏団コントラバス奏者の武冨祐子さんを迎えて、「ピアノ協奏曲第1番」(弦楽五重奏版)を演奏いたします。ピアノ独奏とは違うアンサンブルの魅力もご堪能していただけたらと思っております。

 

御多忙中とは存じますが、ぜひご高評賜りたく、お誘いあわせの上ご来場くださいますよう宜しくお願い申しあげます。

 

お問合せはこちらまで!

090-866-3833(管谷)

メールはこちらから!

ryon11075@yahoo.co.jp