管谷怜子のブログ

はじめまして。福岡を中心にピアノ演奏活動とフリューゲル音楽教室を主宰しています。ホームページはhttp://music.geocities.jp/ryonmoko/

J.S.バッハクラヴィーア作品全曲連続演奏会第2回

 先週の日曜日は「J.S.バッハクラヴィーア作品全曲連続演奏会第2回」にたくさんの方々にご来場していただきました。心より感謝申し上げます。

2012年度は、2回に分けて「平均律クラヴィーア曲集第1巻」を全曲演奏いたしました。「全曲連続演奏」としてはまだまだ序の口なのですが、早くも達成感を味わっています。

 演奏に関しては、聴衆の方々より好評やアドバイスをたくさんいただくことができ、皆様の音楽に対する深い愛情を感じました。いろいろと皆様から頂いたご意見を参考にしながら次回に向けてまた精進したいと思います。これからもおつきあい下されば幸いです。

 さて、「J.Sバッハ全曲演奏」などをはじめるからには、よほどバッハが好きなんだろうと思われるかと思いますが、実は特別に好きで・・・というわけではありませんでした。「音楽大学の受験には必須課題なので、そのために練習するもの」くらいの認識でした。今回改めて「平均律クラヴィーア曲集第1巻」を練習するにあたり、目から鱗が落ちたように、その作品のすばらしさ、音楽的味わいの深さに圧倒されました。バッハのすばらしさは、年を重ねるに従って、次第に感動を増して鮮烈に理解出来るようになるものなのかもしれません。それはちょうど高校時代に半ば義務的に開いていた聖書を、大人になって本当に辛い試練の時期に改めて読み、心が落ち着き、深く力づけられた経験に似ています。

 子どもたち(ピアノを習う生徒たち)にはどうも受け入れてもらいにくいバッハの音楽ですが、いつか大人になってその本当の素晴らしさに気づいてくれる日が来ることを願って今日もレッスンしたいと思います!